お知らせ

電話やオンラインによる診療と処方も開始します。(主に当院に定期的に通院している患者さんが対象です。)

新型コロナウイルスの感染拡大が落ち着くまでの間に限り、電話による診療で薬を処方することが可能になりました。

当院でも、主に当院に定期的に通院されている患者さん(例えばじんましん、アトピー性皮膚炎、手あれ、にきび、乾燥性湿疹、肝斑、アレルギー性鼻炎、シダキュアを内服継続中のスギ花粉症、AGAなど)で内服外用治療を継続することで状態が安定されている方を対象に電話やオンラインでの診療や処方を開始します。

皮膚の病気は対面で診療しないと診断や治療、処方が難しいため、電話やオンラインでの診療は不向きです。
電話やビデオ通話(オンライン)による診療が適当でないと判断した場合は、実際に受診していただくことになりますので、当院に受診可能な範囲にお住まいの方が対象となります。
そのため、該当されない方はお断りさせていただきます。

電話やオンラインでの診療を希望される方は、以下の手順に従ってください。(※保険診療分の支払いの他に通信費・手数料として別途330円をいただきます。)
オンライン診療はLINE、スカイプ、Face Timeなどのビデオ電話を利用します。

1.診察時間内(月、水、金と第2・4土の午前9時~12時半 水、金の午後2時半~4時半)の間に電話(042-357-0511)もしくはFAX(042-357-0512)もしくはメール(seiseki@sa2.gyao.ne.jp)で以下の情報をお知らせください。
①診察券番号 ②お名前 ③電話番号 ④保険証や医療証の情報または写し
⑤処方してもらう予定のかかりつけ薬局の名前 電話番号 FAX番号(希望される方は処方箋を薬局に直接FAXさせていただきますので間違いのないようお願いいたします。)⑥オンライン診療希望の有無⑦支払い方法の選択(次回受診時、クレジットカード払い、銀行振り込み)
2.診察時間内に私の方から折り返し電話もしくはビデオ電話(オンライン)をさせていただきます。
電話での診療を希望される方でも、必要時にはオンライン診療に切り替えさせていただき、それでもやはり対面での診療が必要と判断した場合には受診していただくことになります。
3.診療費のお支払いでは、クレジットカード払い(VISA,mastercard,AMERICAN EXPRESS)もご利用いただけます。(メールで請求書を送信します)
4.清算が確認できましたら、領収書と明細書を郵送させていただきます。

※AGAでフィナステリドの処方を希望される方は、電話かメール(seiseki@sa2.gyao.ne.jp)でその旨をお知らせください。薬代+郵送料(レターパックライト370円)の合計金額をお伝えし、クレジットカードか銀行振込みであらかじめお支払いいただき、入金が確認でき次第郵送させていただきます。